ご希望の通信キャリア情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

パブリネット
通信キャリア
トップページへ戻る
トップページへ戻る

電話・通信情報

WORLD WING/WORLD CALLとは



NTTドコモでは、海外で使う国際ローミングサービス「WORLD WING」、海外への通話・メッセージ送信ができる国際電話・メッセージサービス「WORLD CALL」が提供されています。

WORLD WINGとは

WORLD WINGとは

「WORLD WING」は、日本国内で利用しているNTTドコモの携帯端末を、電話番号やメールアドレスなどを変更することなく、出張・旅行先などの海外で利用できるサービスです。通話・通信などは滞在先の通信事業者のサービスを利用します。海外でNTTドコモの携帯電話を使うためには、この「WORLD WING」に事前登録をしておく必要があります。所有している携帯電話端末の機種によって、対応しているネットワークの種類が異なり、クラス1~4に分けられています。

海外での料金の注意点

「WORLD WING」は、海外では電話の着信においても料金が発生するため、注意が必要です。留守番電話のメッセージなどの受信についても同様です。また、日本国内のフリーダイヤルへの発信についても、料金がかかる場合があります。日本国内とは無料で通話・通信の適用範囲が異なります。通話料金体系は滞在国により異なっているため、対象国の料金体系を確認する必要があります。

iモードやiモードメールは1通信ごとに最低料金が発生します。1日最大2,980円(課税対象外)でパケット通信が制限なしにできる「海外パケ・ホーダイ」サービスを提供しています(2013年7月現在)。

WORLD CALLとは

「WORLD CALL」は、NTTドコモが提供する国際電話サービスの名称です。国際電話識別番号である「010」をプッシュしたあと、かけたい国の国番号、先方の携帯電話番号もしくは市外局番と相手先番号をプッシュすることで、海外にコールすることが可能です。

この「WORLD CALL」には利用限度額の設定があります。限度額を超えた場合、月末まで「WORLD CALL」による発信が停止となってしまいます。利用停止を解除するためには、ドコモショップで「WORLD CALL」の利用料金の精算をする必要があります。限度額の初期設定は2万円になっています。

海外に滞在している「WORLD WING」利用者に電話をかける場合には、090や080から始まる通常の携帯電話番号のみのプッシュで繋がります。この場合には日本国内の通話・通信料が適用されます。

また、「WORLD CALL」では、国際テレビ電話の利用も可能です。国際電話識別番号010に国番号、相手の携帯電話または市外局番と相手先番号をプッシュしたあと、テレビ電話ボタンをプッシュするだけで、簡単に繋がります。ただし、国際テレビ電話を利用できる国は限られているため、あらかじめNTTドコモ公式サイトなどで確認しておくことが必要です。