ご希望の通信キャリア情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

パブリネット
通信キャリア
トップページへ戻る
トップページへ戻る

電話・通信情報

携帯電話を落としたときの手続き



携帯電話やスマートフォンは、外出する際に常時携帯する物です。そのため、外出先などで紛失や盗難に遭ってしまう可能性も、ゼロとは言い切れません。万一、携帯を紛失してしまった場合、行なうべき手続きについて、docomoの携帯電話を例に紹介します。

「利用一時中断」手続き

「利用一時中断」手続き

携帯電話に紛失・盗難などがあった場合、他者に使用されてしまう恐れがあります。それを避けるために、最初にすべきことは「利用一時中断」手続きです。この手続きは、電話・パソコン・ドコモショップ店頭のいずれかで行ないます。紛失・盗難に気付いたときに、すぐ「利用一時中断」手続きをすれば、被害を最小限に防ぐことができます。

電話での手続き

公衆電話や一般電話、携帯電話からフリーダイヤル0120-524-360に電話します。通話料は無料、受付けは9時~20時までです。

紛失・盗難は出先で起こることが多いため、万一の場合に備えてフリーダイヤル番号をメモした紙を、財布や手帳など、常に携帯する物の中に入れておくと安心です。

「利用一時中断」手続き後、携帯端末での通話・通信はできなくなりますが、再開手続きをすることで、これまでと同じ番号で利用を再開できます。電話機を新しく買い替えた場合も同様です。また、「利用一時中断」中は携帯電話の利用はできませんが、基本料金やオプションサービスなどの使用料金については停止・減額されません。

パソコンでの手続き

インターネットへ接続できる環境にいる場合は、My docomoの「各種お申込・お手続き」ページから手続きをすることができます。手続きにはdocomo IDとパスワードが必要になります。ネット上での手続きは24時間可能なため、深夜・明け方に紛失・盗難に気付いた際には、すみやかにパソコンでの手続きをしておくと安心です。ただし、システムメンテナンスを行なっている場合は、利用できないことがあります。

ドコモショップでの手続き

ドコモショップ各店の店頭でも手続きできます。免許証や写真付住基カードなど、身分を証明できるものが必要です。受付けは各店舗の営業時間内に限られます。

「利用一時中断」解除の手続き

紛失した携帯が発見された場合など、「利用一時中断」手続きを解除するには、電話・パソコン・ドコモショップ店頭いずれかでの手続きが必要です。電話での中断解除の際には、フリーダイヤル0120-524-360にダイヤルします。ガイダンスにしたがって利用を再開する電話番号と「ネットワーク暗証番号」(契約時に決めた数字4桁)を入力することで、携帯電話のサービスが再開されます。

紛失・盗難でなくした携帯電話が見つからず、新しい携帯電話端末を購入して携帯電話サービスを再開するには、ドコモショップでのみ手続きをすることができます。その際、契約事務手数料の2,100円(2013年7月現在)が翌月の利用料金と一緒に請求されます。